CHANELという魔法?

 

 

数あるメゾンの中でもやっぱり群を抜いて女性の心を鷲掴みしているブランドとも 言い切れるとおもうCHANEL。 数多くのメゾンの品々をセレクトさせていただいたり、 着させていただいたりしてもやっぱり、これはCHANELなんだ!と思うと 誰にも気が付かれないようなデザインを選んでいても一人勝手に ウキウキしていたりすることもあったり、 着ていても何らかの力をもらっているように思えてしまう。

その名を聞いただけでも何となくその世界にぐっと引き寄せられるような見えない力があるような..

そんなことを思う女性も少なくない気がして、 やっぱり特別な存在なんだな~としみじみ思うのですが、 個人的にもCHANELの○○を購入して、 完成させるのが楽しみでもう今からドキドキ!!ですが、今日はこの話ではなくて、、

 

そんな風に手にした瞬間のわくわくをとり戻したい!!という依頼も沢山いただきます。

AFTER

そんなご相談に多いのが、一昔前に購入したCHANELという存在。 思い出も入りながら、きっとそれなりに決意して購入したはずの大事なジャケット。

当時は何もおかしく感じなかったはずのものが今着てみたらどこかしこもおかしい。

腕巾も体がすっかり浮かんでしまうくらいに太く、 横幅の広いジャケット、肩幅にもしっかりと分厚いパットが 入っており、どうして自分はこんなに大きなサイズの服を購入しているんだろう??と 改めて不思議に思う!と言われる場面にも何度直面したことだろう・・ バブル時期になら、(現役詳細はわかりませんが)きっとそのパットの肩で風を切って歩く? のも当たり前な時代だったはずで その当時はみんなそのスタイルが通常だったから、 おかしくないシルエットだったはず。

 

AFTER

そんな時に何が一番変化していくのかといえば、自分の好みや体型なんてことも多少あっても やはり時代が変わっていくのだと思います。

だからって、そう簡単に捨てられない!!

どこかがどうにかこうしてこうなってくれたら、また着られるんじゃないか?

たとえば、デニムに気軽に合わせてみたいと思って、

当時のCHANELジャケットを 引っ張り出してみても、どこかしこも合わない!! 気軽さなんてないし、なんだかもっさり!! 「可能ならば、それらすべてを調整してデニムにあわせられたりするようになったら嬉しい!!」 それが今回のご依頼でした。

掲載写真はすべてAFTERのもの。

 

全体的にゆとりのあったジャケットをご依頼主にあわせてサイジングして ご希望のデニムにあわせられるイメージに合わせて調整させて頂きました。

今回も肩も、腕も、身巾も全体的に調整しております。 当店はそんなリメイク?的なご依頼がやはり多い。

ピックアップの際にもデニムを穿いてお越しいただけましたので 実際にバランスを見ていただけました。

ご本人も「これなら着られる、」と出来上がりと対面直後、 ふわ~っと笑顔になられました。

やっぱり言葉よりもこの瞬間の笑顔にすべてが現れるといっても過言でないような。

鏡の前にたったお客様がこの笑顔になる場面が本当に沢山ありますが、 この笑顔がみれたら、このジャケットは間違いなく真新しい気持ちで 新たな相棒のようにご愛用していただける!と確信でき、 ほっと、そしてやっぱり嬉しい瞬間。

このふわっとした笑顔、アイテムがCHANELのとき、さらに女性が嬉しそうにみえるのは 気のせいではなさそう。 それは、やっぱりCHANELという魔法のせいもあるような気がして、、 できるならずっと魔法が続くようにお手伝いできるならなお光栄なことだな~と 思うのでした。

日々沢山のご依頼をいただいております、まだまだ冬のアイテムも多数のご依頼いただいております、

こちらの更新は(もう少し頑張りたいところですが)不定期となりますが、ほぼ毎日こちらからの更新は行います、日々のご依頼や、様子、こんなことはどうなのかな?と思われる方もぜひ、覗いてみてください♪(もし宜しかったら励みになりますのでいいね!もお願いします)

レギュイドールFBページ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree