ハイブランド・高級品 お直し

特に縫製やお直しも技術力が必要とされるハイブランド・高級品のお直し、リメイクも熟練の職人の腕で丁寧に行います。
デザインが変化して、着られなくなったアイテムやサイズが変化してしまったものを綺麗にお直しすることで、箪笥の肥やしにすることなく着まわせるようになり、新たに上質なワードローブが一枚増えます。
この機会にワードローブを見直してみませんか?

お直し対応ハイブランド一覧

CHANEL(シャネル)│ GUCCI(グッチ)│ LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)│ HERMES(エルメス)
Yves Saint Laurent(イヴ・サンローラン)│ VALENTINO(ヴァレンティノ)│ GIVENCHY(ジバンシー)
Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)│ PRADA(プラダ)│ LEONARD(レオナール)│ Chloe(クロエ)
Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレフェラガモ)│ FENDI(フェンディ)│ LOEWE(ロエベ)
Dior(ディオール)│ Azzedine Alaia(アズディンアライア)│ CELINE(セリーヌ)│ MARNI(マルニ)
JIL SANDER(ジルサンダー)│ MIUMIU(ミュウミュウ)│ Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)
GIORGIO ARMANI(ジョルジオ・アルマーニ)│ LANVIN(ランバン)│ EMILIO PUCCI(エミリオプッチ) AKRIS(アクリス)│ RENA LANGE(レナランゲ)│ Jean Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチエ)
BURBERRY(バーバリー)│ BALENCIAGA(バレンシアガ)│ MaxMara(マックスマーラ)
BVLGARI(ブルガリ)│ Roberto Cavalli(ロベルト・カバリ)│ ALEXIS MABILLE(アレクシ・マビーユ)
ESCADA(エスカーダ)│CALVIN KLEIN(カルバンクライン)│ Aquascutum(アクアスキュータム)

その他のハイブランド品のお直しも賜ります。

ハイブランド・高級品のお直しに関して。

長く伝統を守り続けてきたブランドであればあるほど、職人の技が随所にみられます。
職人魂の結晶ともいえるような、丁寧な縫製であったり、シルエットであったり、細部をほどいてみれば確かな技術力が伺える場面が多々あります。その丁寧で繊細な状態を損なわずにお直しさせていただくための時間、職人技を必要とします。
そのような品々を取り合い、お直し、リフォームする際、通常の価格の×1.5倍~2.0倍の料金を頂くことがありますので、予めご了承ください。

(例)大変デリケートなシルク、ベルベット、ニット、リバーシブル、など
(例)CHANELジャケット
(例)革の品物
(例)特殊素材、その他

ハイブランドお直し実例
このページの先頭へ